いつでも楽しめる風俗 | デリヘルで外に出るのが面倒な日も楽しもう
menu

いつでも楽しめる風俗

スマホを操作している女性

便利に利用し楽しめる風俗店のデリヘルですが、このデリヘルは無店舗型風俗というカテゴリにカテゴライズされている風俗店です。
この無店舗型風俗は非常に多くの特徴、そして便利に利用できるメリットがあるのですが、その1つにいつでも楽しめるという特徴があります。

まずはじめに知っておくべきこととして、日本には風営法という法律が存在しています。
この法律についての詳細な説明や解説をすると、それこそ専門書数冊分の解説が必要となるので詳細は省きますが、まずは「風営法によって、法律上風俗店に該当する実店舗を持つ店は、閉店時間が午前0時より後になってはいけないと定められている」という事を知っておいてください。
この閉店時間に関する取り決めというのは風俗店にとっては非常に厄介なものですが、利用する側に取っても非常に厄介なもので、夜勤をしていたり仕事が深夜0時以降に終わるという人は五反田などに存在する風俗店を利用したくても利用できないというデメリットが存在しているのです。
しかしこの閉店時間に関する法律にはある抜け穴があります。
その抜け穴というのは「実店舗がなければ閉店時間に取り決めが存在していない」というものです。
そしてその抜け穴をくぐり抜け、深夜0時以降も利用できるようになっているのがデリヘルなどの無店舗型風俗店なのです。

法律で抜けている部分を突いた営業方法のため、人によってはこれはグレーな店舗ではないかと思う人もいるかもしれません。
しかしもしこの行為が本当にいけないことなのであれば、早々に法律が改定され、無店舗型風俗も深夜0時以降は営業できなくなっているはずです。
したがって、このデリヘルのような風俗店は別に法に触れるような問題となる行為は行っておらず、利用する際にもダメなことをしているというような過度な不安を感じる必要は一切必要ないのです。